1. HOME
  2. >クラビットとは

クラビットでクラミジアを完全治療!副作用は?お得な通販も教えます!

クラビット

クラビット(主成分レボフロキサシン)は、クラミジアを始めとした性病の治療に用いられる抗生物質です。現在はジスロマックの使い勝手が良いため、クラミジア治療薬としては2番手の位置づけですが、クラミジア以外にもたくさんの細菌が原因の感染症に対して有効で、多くの方に使われています。

このページでは、そんなクラビットのクラミジアに対しての効果や服用方法を中心に、副作用や通販でのお得な購入方法について解説します。クラビットには、価格が安いジェネリック医薬品も豊富で、通販サイトであれば1錠100円程度で購入が可能となっています。正しい知識を持って、クラビットでクラミジア治療をするようにしてください。

クラミジアとは

クラミジアは、性器や喉に感染する細菌が原因の性病の1種です。クラミジアは感染率が高いのと、感染してもなかなか症状が現れにくいことが特徴です。が主な感染理由は、性行為やオーラルセックスです。症状が現れにくいことから、感染が拡大してしまいまいます。

クラミジアの症状としては、男性であれば「排尿時の痛み」や「尿道のかゆみ」、「尿に膿が混ざる」などで、女性であれば「おりものの増加」、「性器のかゆみ」、「匂いがきつくなる」などがあります。クラミジアはそのままにしていても治ることはないので、感染は徐々に拡大してしまい、子宮内膜炎、卵管炎、前立腺炎などになってしまいます。また、更に悪化すると不妊の原因になることもあるとても怖い病気なのです。

ただしクラミジアは、きちんと治療をすることで簡単に治すことが可能です。主な抗生物質としては、ジスロマックやクラビットになります。クラミジアの感染疑いがあった場合は、すぐに検査をし、クラミジアを治療するようにしてください。

クラビットの効果

クラビットの効果

クラビットは、レボフロキサシンが有効成分のニューキノロン系と呼ばれる抗生物質です。このニューキノロン系の薬は、以前の抗生物質と比較すると幅広い菌に対して効果があります。その為、多くの疾患に有効な様々な分野で活躍している抗生物質です。抗菌力が強いのが特徴で、細菌の増殖を抑えて死滅させます。その結果、腫れや赤身、痛みなどが治まります。

有効成分はレボフロキサシン水和物で、感染の原因である菌のDNAが複製をするのに重要な酵素を阻害し、細菌が増殖するのを抑えてくれます。その酵素とはⅡ型トポイソメラーゼというもので、これを阻害する事で、DNAの複製ができなくなり、原因の菌が死滅するのです。直接細菌に働きかけるわけではないので、他の部分に対して影響を少なくし、副作用などを比較的減らすことが可能となったのです。

クラビットが有効な症状(感染症)

クラビットはクラミジアに限らず多くの症状に対して有効です。幅広い抗菌スペクトルをもっているクラビットは、様々な細菌に対して有効です。特にクラミジアやマイコプラズマ、レジオネラなどの細菌に対して強い働きを負っており、病原の菌を死滅させることで腫れや、痛み、熱などの症状を改善させます。性病のほかにも、呼吸器の感染症、皮膚の感染症、耳鼻領域の感染症などでも用いられることが多く、様々な診療科で活躍しています。

クラビットが有効な主な症状としては、下記になります。

尿道炎、子宮頸管炎、外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、歯周組織炎、化膿性唾液腺炎、肺結核咽頭・喉頭炎、扁桃炎、咽頭・喉頭炎、扁桃炎、肺炎、急性気管支炎、慢性膿皮症、腸チフス、コレラ、ペスト

性病から肺炎まで、実に幅広い症状に対してクラビットは有効なのです。とても万能な抗生物質であることがわかります。

クラビットのクラミジアへの効果

クラミジアに感染した場合は、クラビットを服用することで1週間ほどでクラミジアを治療することができます。クラミジアの治療中は、絶対に性行為を行ってはいけません。感染を防ぐためにも、完治するまでは性行為を我慢するようにしてください。

また、パートナーにもクラミジアの治療や検査をするように即してください。もし感染しているようであれば、同じようにクラビットを服用してクラミジアを治療すると良いでしょう。

他の性病(淋病)への効果

クラビットはクラミジア以外の性病では、淋病に対しても効果があります。淋病はクラミジアと同時に掛かることが多い性病です。おおよそ1週間ほど服用を続けることで淋病を治療することができます。

他の症状へのクラビットの効果

クラビットは他の多くの症状に対しても、高い治療効果が期待できます。肺炎に対しては、93.1%もの有効率が、膀胱炎に対しては、86.5%もの有効率が確認されています。多くの症状の原因である様ざまな細菌に対して、細菌のDNA合成を阻害して、死滅させる効果があるのです。非常に高い効果から、クラビットは多くの症状を治療する薬として用いられています。

クラビットの優れた点

クラビットの優れた点

クラビットが優れているのは、幅広い症状への効き目です。これほど有効な症状が多い抗生物質はとても貴重なのです。クラミジアや淋病、抗酸菌、グラム陽性球菌、グラム陰性桿菌、また特殊な緑膿菌に対しても有効です。多くの菌にたいしてクラビットは有効なため、非常に重宝されています。

クラビットが効かなくなる?

とても優秀なクラビットですが、一つ大きな問題を抱えています。それは、近年今までクラビットが有効であった症状であっても効かないことが出てきたことです。クラビットを使って治療を行った場合、感染原因の細菌の中には、クラビットに殺されないとする菌が出てきます。このような菌が一定数は出てしまい、耐性菌となってしまうのです。

たくさんクラビットを使えば使うほどこれら耐性菌の数も増えてしまいます。クラビットが人気の抗生物質である故に起こった問題ともいえるのではないでしょうか。こうしたクラビットの効果が効かない菌は、クラミジア菌の中にも出てしまっています。もし耐性菌になってしまった場合は、治療までに長い時間を必要するようになってしまいます。そんな場合は、クラビットを使っても治療ができないので、ジスロマックを使用するようにしてください。

クラビットの使い過ぎには注意

抗生物質の耐性菌が出来てしまうのを防ぐ方法としては、抗生物質を使わないことです。必要以上に使用しないことで、余計な耐性菌ができないようにします。また、体の中には常在菌と呼ばれる体内で重要な役目のある菌を殺してしまうこともあります。クラビットを使い過ぎて、常在菌を殺してしまうと、体の免疫力が低下してしまう場合もあります。

もちろん必要な時は、必要な薬を使うべきですが、むやみに使うのは避けるようにしてください。「既に治療が終わっている」「風邪っぽいからなんとなく」などの理由でクラビットをはじめとした抗生物質を使わないようにしましょう。

クラビットの副作用

クラビットは副作用は少ないほうで、使用した01%~0.5%ほどの方にみられるとされています。症状としては、めまいや頭痛、吐き気、まれに下痢などを起こす場合があります。重症な場合は、服用を辞めて、早めに病院などで診察しましょう。

また、クラビットの属するニューキノロン系は光線過敏症などが出る可能性があります。皮膚の弱い人などや経験がある人はなるべく直射日光は控えたほうがいいかもしれません。ただ、ほとんど副作用はみられないので比較的安心して服用ができる抗生物質と考えてよいでしょう。

クラビットの服用方法(使い方)

クラミジア治療時のクラビットは食後、1日1回500mgを水で飲むだけです。1週間ほど服用を続けることで、クラミジアを治療することができます。用量は必ず守るようにしてください。服用量を増やしても、直りが早くなったりすることはありません。

通常は1週間ほどで、クラミジアは完治しますが、症状が治まったように見えても実際はクラミジアを全て治療できていないこともあります。その為、治ったと思っても、少し余裕を持ってジスロマックを服用するようにしてください。

クラビットの服用するにあたっての注意点

小児や、妊婦、授乳中などは禁忌とされており、使用することができません。そのため、もし妊娠時にクラミジアに感染していたことが判明した場合は、クラビットではなく、ジスロマックを使うようにしてください。また、同じように妊娠を望んでいる人も服用を控えた方がよいでしょう。

また、併せて併用してはいけない薬はあります。ロキソプロフェン、イブプロフェンなどの解熱鎮痛剤です。有名な薬ではロキソニンがあります。併せて服用してしまうと痙攣する恐れがあります。絶対に一緒に服用してはいけません。もしクラビットを服用する際に、何か薬を飲んでいるのであれば、医師などに必ず相談するようにしてください。

クラビットと似た効果の抗生物質

クラビットと似た効果の抗生物質

クラビット同様にクラミジアの治療に用いられる抗生物質はいくつかあります。1番クラミジアの治療に最適とされているのがジスロマックです。現在シェアも1番高いこの薬は、非常に使い勝手の良く1錠服用するだけでクラミジアを治療することができます。

その他の治療薬としては、クラリスロマイシンミノマイシンビブラマイシンエリスロシンなどがあります。どの薬もクラミジアの治療に用いられることはありますが、ジスロマックほどの使い勝手の良さはないので、他の症状の治療薬として使われることが多くなっています。

クラビットの服用が向いている方

クラミジア治療のクラビットの位置づけは2番手です。その為、クラミジアに感染した場合はまずはジスロマックを服用するようにしてください。どうしてもジスロマックが入手できない場合や、ジスロマックで効果がなかった場合に、クラビットを使用してみてください。

クラビットのジェネリック

クラビットにはジェネリック医薬品と呼ばれるものがあります。ジェネリック医薬品は、有効成分が同じであるため、効果が同じです。ただ、開発費が安く済んでいるために価格が非常に安くなります。商品によってその価格はことなりますが、20%~50%程度の価格の物が多くなっています。価格は安くなりますが、安全性は実験によりきちんと確かめられているのでジェネリック医薬品も安心して使うことができます。

LQuin

LQuin

LQuinはクラビットジェネリックの中でも1番人気があります。有効成分のレボフロキサシンが細菌による感染症を治療してくれます。クラミジアにはもちろんですが、それ以外の細菌が原因の様々な症状に対しても有効です。

レボフロックス

レボフロックス

レボフロックスは、とてもコスパが良いクラビットジェネリックです。効果はクラビットと同じなので、クラミジアの治療に使用することができます。価格が安いので、自宅保管用に持っておくのもいいかもしれません。

レボクイン

レボクイン

レボクインはクラミジア治療に用いられるクラビットのジェネリック医薬品です。クラミジアはもちろんですが、膀胱炎や淋病、子宮内膜症など細菌が原因の感染症の治療にも使うことができます。1錠100円以下なのでとてもコスパがいい錠剤です。

クラビットの購入方法

クラビットを購入する場合は、病院で診察をしてもらってから処方をしてもらうか、通販サイトを利用する2つの方法があります。

病院で診察してクラビットを処方してもらう

病院では、クラビットを購入するというよりは、その症状によって医師が判断して、薬の処方を受けることになります。その為、クラミジアであればクラビットよりもジスロマックを処方してもらうことが最近では多くなっています。どうしてもクラビットの処方を望むのであれば、医師にその旨を伝えると考慮してくれるな可能性はあります。

しかしクラミジアに対しては、現在はジスロマックが1番効果があるとされています。特別な理由がない限りは医師の勧め通りの医薬品を処方してもらうようにしてください。

病院での処方は医師にしっかりと診察をしてもらったり、相談できるといった安心感がメリットとしてありますが、逆にデメリットもあります。それは、薬代以外にも様々な費用が掛かってしまうということです。交通費に診察代などが掛かります。また、それに合わせて時間も必要です。混雑時に病院に行ってしまうと1時間待つなんてこともあるかもしれません。

通販サイトでクラビット購入する

通販サイトでクラビット購入

通販サイトを利用してクラビットを購入することもできます。また、クラビットだけではなく更に安価なジェネリック医薬品であるLQuinやレボフロックスなども通販であれば購入可能です。価格が1錠100円程度で買えるので、通販ではジェネリックが人気です。

通販サイトでの注文であれば時間も必要としません。スマホやPCがあれば10分もあれば注文することができます。また、掛かる費用も薬代の他には送料だけです。送料も多めに購入すると大抵は無料となります。その為、気になる商品があるのであれば一緒に購入した方がお得です。

医薬品を取り扱う通販サイトは、個人輸入と呼ばれる薬の購入方法になります。薬事法で認められた個人輸入は、海外から直接医薬品を購入することです。それを通販サイトがサポートしてくれます。ただ、お客様がすることは普通の通販サイトでの注文と何も変わりませんので安心してください。通販を利用したことがある人であれば、簡単に注文できます。

1つ注意が必要なのが、商品が海外より届けられることです。その為、最低でも1週間は商品到着まで時間が掛かると思ってください。少し早めに注文をしておく必要があります。

おすすめな通販サイトはお薬なび

医薬品を取り扱うサイトとしておすすめなのが「お薬なび」です。非常にリーズナブルな価格と、品揃えがとても豊富なサイトです。また、「問い合わせの対応が丁寧」「商品の到着を保障」「中身がわからない配送」などお客様の気持ちを考えた運営がされているお店です。

お薬なびでは、クラビット以外にもたくさんの薬やサプリの販売があります。同じクラミジアの治療薬のジスロマックも購入ができます。また、他の性病の治療薬やED治療薬、ペニス増大サプリ、早漏防止薬、媚薬、避妊薬、なども販売しています。それぞれ同じ効果で価格が安いジェネリックの販売もあります。ぜひ気になる方は覗いてみてください。

クラビットよりクラミジアにはジスロマック

クラミジアにはジスロマック

クラビットはクラミジアに対して有効な抗生物質ですが、現在はジスロマックが1番使われています。クラミジアの治療を行うのであればまずはジスロマックを使ってみてください。その上で、万が一ジスロマックで効果が見られない場合にクラビットを使用すると良いでしょう。ジスロマックにはジェネリックのアジーと呼ばれる商品があります。通販あればこのアジーが価格も安いのでおすすめです。

クラミジアになったらすぐ治療

クラミジアになったらすぐ治療

クラミジアはとても身近な性病です。非常に感染率も高く、症状が重くなったり他の性病への感染率も高くなります。症状を悪化させたり、大切なパートナーに感染を広げてしまう前に、クラビットやジスロマックを使用して治療を行うようにしてください。

また、感染が気になる場合は、クラミジアの検査キットを使うことで自宅でもクラミジアに感染したかを判断することもできます。併せて利用してみてください。

クラビットなどクラミジア治療薬の通販
ジスロマックジェネリックの通販
メニュー
カテゴリー